2018/10/16(火)リリース案内

主な新規リリースは、以下5点となります。

1.スタッフアカウントページにお問い合わせ用のチャット機能が追加となりました!

2.セキュリティ強化のための2要素認証機能が追加となりました!

3.チーム日報機能がご利用いただけるようになりました!

4.コンディションの閾値設定にて統計値での閾値設定と固定値での閾値設定を併用できるようになりました!

5.Practice機能を利用しなくてもInjury機能にて障害発生率を計算できるようになりました!

詳細

1.スタッフアカウントページにお問い合わせ用のチャット機能が追加となりました!

スタッフアカウントとしてログインした際に、画面右下の丸いアイコンよりサポートスタッフとのチャットを行うことが可能となりました!
ご利用にあたってのご不明点や、ご要望がございましたらお気軽にご連絡ください!

livechat1.png


 2.セキュリティ強化のため、2段階認証機能を導入しました

ホーム画面右上の氏名の欄をクリックしていただくと、「2段階認証」が選択できるようになっております。
2要素認証機能をONにすることで、なりすましや不正ログインの可能性を大幅に減少させることが可能です。



niyoso.png


3.チーム日報機能がご利用いただけるようになりました!


こちらの機能をご利用いただくことで、1日の統括をテキストベースで保存することが可能となります。


-ADMIN内>チーム日報
team_log1.png


-チーム日報一覧(該当日に傷害履歴があると、その日の日報に傷害に関する情報が連動します)
team_log2.png



 4.コンディションの閾値設定にて統計値での閾値設定と固定値での閾値設定を併用できるようになりました!

コンディション管理機能の閾値設定にて固定値と統計値における閾値設定が行うことができるようになりました!
(統計値:標準偏差、STEN Score)
SD_STEN.png

5.Practice機能を利用しなくてもInjury機能にて障害発生率を計算できるようになりました!

INJURY機能にて、毎日の練習時間と参加人数を記録することで傷害発生率を計算できるようになりました。

-上記タブ、INJURY>>プレー時間入力より情報を入力することで、傷害発生率を確認することができるようになります。

Injury_oc.png


Injury_recored.png

この記事は役に立ちましたか?

0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント (0件のコメント)

記事コメントは受け付けていません。